住宅関連

【一条工務店】24時間全館床暖房は人生が変わるレベル

大げさなタイトルつけやがって・・・なんて思わないでくださいね。

本当に24時間全館床暖房のおかげで我が家の人生は変わったのですから。

断言します。

寒がりのあなたは一条工務店の24時間全館床暖房では人生が変わります!

 

こんにちはぎん丸です。

我が家は24時間全館床暖房を標準搭載した一条工務店i-smartという住宅を購入しました。

この記事を読んでいる人ならばご存知の方も多いと思いますが、一条工務店は「家は性能」を前面にアピールしており住宅の気密性・断熱性を表すCQは業界トップレベルを誇ります。

C値とQ値について詳しくは【C値・Q値】一条工務店i-smartは高気密・高断熱が魅力的をご覧ください。

一条工務店の家はC値とQ値は業界トップレベルを誇っているがゆえにこそ搭載できる設備があります。

それ24時間全館床暖房です。

24時間全館床暖房になれてしまうと冬場はとくに他人の家には寒くていられないレベルとなってしまいます。

良いのか悪いのか・・・まあそれくらい快適だってことですよ。

24時間全館床暖房のおかげで我が家のは冬の生活は劇的に変わりました

そのおかげで人生が変わったと言っても過言ではないレベルなのです。

2018年は11月より全館床暖房を始めました。

当記事で「人生が変わったといっても過言ではないレベル」である全館床暖房の良さ特徴をお伝えしたいと思います。

一条工務店だからできる全館床暖房

下の一条工務店公式ホームページの図をご覧ください。

引用:一条工務店

まさに全館=全部屋です。

全館床暖房ですからトイレ・洗面所・浴室・WC・玄関の中までが床暖房が隅々まで敷き詰められているのです。

寒がりの人はこれだけでいっきに一条工務店に気持ちが傾くはずです。

ちなみによく他ハウスメーカー・建売住宅・マンションの広告やホームページを見るとリビング床暖房搭載で冬も快適!こんな広告見ませんか?

実はそのリビング床暖房はリビングのごく中心部のみで端は床が冷たく電気代も大幅に掛かるためあまり使用していない人が多いのです。

「24時間全館床暖房」こんな仕様はどこのハウスメーカー、工務店を探しても一条工務店にしかありません。というか一条工務店でしかできません。

全館床暖房なんてオーバースペックだ!

そう思う人は是非とも一度、真冬に一条工務店の住宅展示場に行ってみてください。

きっと感動しますから!

ぎん丸夫婦は展示場を訪れたその時、全館床暖房の魅力に瞬殺されました(笑)

引用:一条工務店

  • 我が家は真冬時でも上の図のように全館の温度はほぼ均一
  • 真冬の我が家の温度は室温23度をキープしています(設定温度による)
  • 全館床暖房の良いところはエアコンと違い風を感じないところです

我が家では2階の個室以外は限りなくオープンスぺースにしていますし、リビング上は吹き抜け一階の和室に限っては間仕切りがありません。

これは家の中を広く見せ家族団らんのスペースを増やしたいと夫婦で話し合った結果です。

ただしオープンスペースが増えるほど冷暖房効率が悪くなりかえって住みづらい家になってしまう恐れもあります。

そんな恐れをなくしてくれたのが超気密、超断熱の一条工務店の家なのです。

部屋の温度管理はこちらで↓

 

一条工務店の床暖房はすぐに温まらない

一条工務店の床暖房は温水式床暖房パネル方式によるもので床から遠赤外線の出る「ふく射熱」の効果で部屋全体を温めます。

エアコンで温められた温水が温水パネルの管を通って温める構造となっており部屋全体が温まるのには約2日かかります。

したがってガス式床暖房とはちがって即効性はありません。

しかし「ふく射熱」によりじんわり暖かく春の陽だまりの中にいるような温かさを感じられるのです。

引用:一条工務店

床暖房なのに足元はポカポカしない

床暖房といえば足元の床自体が暖かくポカポカしていると思う方は多いと思いますが一条工務店の床暖房は床自体はあまり暖かくありません

じんわりと暖かさを感じるくらいです。

あくまでも床から出る遠赤外線の「ふく射熱」で家全体が温まるのです。

春の陽だまりにいるかのように。

「24時間全館床暖房」のメリット・デメリット

・真冬でも寒さ知らず

家の中すべての部屋の温度が均一なので家中どこに行っても寒さ知らず。

おかげで朝も起きるのが苦にならない。

朝起きるのもおっくうになりません。

その気になれば半袖、ハーフパンツで生活できます。

・電気代が安い

24時間付けっぱなしにもかかわらず電気代は安いです。

我が家電気代の詳細は【一条工務店】高気密・高断熱2018年の電気代と売電金額を公開しますをご覧ください。

・外に出たくなくなる

家の中が快適すぎて外に出たくなくなります(笑)

・他人の家に寒くていられない

申し訳ないですが他ハウスメーカーの家には寒くていられません。

改めて一条工務店の家の良さを実感させられます。

・メンテナンス費用がかかる

これは今だ実績がないためメンテナンス費用がいくらかかるのかある意味恐怖です。

・野菜の芽が出る

他の一条工務店ブロガーさん達のあるあるですが我が家でもジャガイモの芽が出てきてしまいました(笑)

それだけ部屋の中が暖かいということですね。

・部屋が乾燥する

これが一番のデメリットかもしれません。

床暖房をつけると家中が乾燥するため加湿器が必須となります。

我が家のリビングはこの加湿器一つで賄っています↓

おわりに

24時間全館床暖房なんて必要ないと思いますか?

床暖房搭載の家に住む多くの人は電気代が気になって24時間どころか、数時間の電気代をを気にして結局床暖房を使用しなくなり無駄にしています。

しかし一条工務店の超気密・超断熱の家なら電気代を気にせず24時間心行くままに床暖房を全館使用で快適な冬の生活が約束されます。

今までの冬の寒さに震えた朝はもうおさらばです!

大げさな話かもしれませんが本当に全館床暖房で人生は変わります。

  • 真冬なのに家全体が寒くない。

それだけで人生は変わると思いませんか?

親も子供も活発に動き自然と家族に笑顔も溢れます。

家づくりを検討されている方は是非とも「家は性能」一条工務店の全館床暖房を検討してみてはいかがですか?

一条工務店の家についてまだ知りたい人は一条工務店の家は住み心地が抜群!購入者がレビューを公開をご覧ください。

それでもまだ住宅建築をどこにお願いするか悩んでいるなら無料で間取り・予算・土地探しをサポートしてくれるタウンライフにオリジナルの家づくり教科書を依頼した方が、あなたの求めるハウスメーカーに出会える効率が良くなるでしょう。

最後まで記事を読んで頂きありがとうございました。

 

【外構工事】ハウスメーカー提携業者が割高なワケ。正規料金を知ろう。注文住宅を購入し着工が始まり建築が進むとハウスメーカーの営業マンからこんな提案をされます。 こんな提案を受けたらあなたなら...

ハウスメーカーと提携している外溝業者に頼むと市場価格よりも2~3割の費用が増されて請求されます。

ハウスメーカーが外溝業者と施主との仲介に入ることで手数料が発生するためです。

営業マン
営業マン
「当社では中間マージンは発生しませんのでご安心ください」

そんなのは嘘八百です。

外溝は提携業者以外を利用することにより2~3割の費用を抑えられます

外溝費用が200万円なら40~60万円です。

新居の家電・家財が購入できる金額です。

タウンライフ リフォームなら国家基準をクリアした優良企業300以上の中から外溝・お庭工事のプラン・見積もりを無料で作成してくれます。

正規の値段相場を知って浮いたお金で必要な買い物をしましょう。

登録は3分で完了します↓

無料登録する

 

タウンライフ リフォームの公式サイトはこちら↓

公式サイト

【住宅購入】「建売住宅」「注文住宅」メリット・デメリットを理解するべし!当記事では一戸建てで「注文住宅」か「建売住宅」かを悩んでいる人向けの内容となっています。 家を購入するにあたっての悩み所。 ...
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)