一条工務店

一条工務店は別格!「気密性」「断熱性」は数値化できる!「C値」「Q値」って?

我が家は一昨年、夢のマイホームを購入しました。

本記事では数あるハウスメーカー、工務店の中からぎん丸家が悩みに悩みぬいた末に購入を決めた一条工務店「i-smart」に実際に住んでみて「超気密」「超断熱」を感じた感想と気密性、断熱性は数値化できるということを記事にしてみたいと思います。

今回紹介する一条工務店のi-smartは家選びをしている人なら一度は興味を抱いたことはあるのではないでしょうか?

そしてもし今あなたが少しでも一条工務店に興味を抱いているのであれば我が家の感想を少しでも参考にしていただければ幸いです。

一条工務店の最大の売りは家自体の性能を重視している

一条工務店のキャッチフレーズは「家は性能」

今時の家はどこも性能なんて良いに決まってるじゃん!

なんて思っているあなたは少々お勉強が足りていないか、家のデザインばかり重視していて性能に無頓着ではありませんか?

まずは一条工務店のがなぜ「家は性能」にこだわっているかご紹介していきましょう。

一条工務店といえば業界断トツの高気密・高断熱

一条工務店は高気密・高断熱ならず超気密・超断熱とホームページでアピールをしています。

高気密・高断熱と超気密・超断熱の差っていまいちわからないですよね?

今時、建売住宅のチラシを見ても高気密・高断熱という文字が必ずと言ってよいほど書いてあります。

そもそも「高気密」「高断熱」とはなにか基準があるのでしょうか?

そもそも何を基準に「高気密」「高断熱」と言っているのか?

実は気密性と断熱性は数値で表せるのです。

家の気密性と断熱性はC値とQ値という値で表せる

気密性=C

断熱性=Q

一条工務店のC値Q値の値

C値=0.61/㎡以下

Q値=0.95W/‐K

実はこの数値は他社を圧倒しています。

えっ?この数値みても何がすごいのか全然わからないんですけど・・・。

極端ですが車で例えてみると

一条工務店=プリウス

他のハウスメーカー=アメ車

ちょっとはイメージできますでしょうか?

住宅の断熱性能比較を見ていただければ一目瞭然ですが、数あるハウスメーカーや工務店の中でもこのC値とQ値の両方を公開しているのはごく少数です。

そのごく少数の中のトップが一条工務店です。

住宅業界No,1の〇水ハウスの家がいかにスカスカかおわかりでしょう。

C値とQ値の値が高いと何がすごいのか以下の図でご覧ください。

以下は各ハウスメーカーや建売住宅メーカーが胸を張って

うちの家は次世代省エネ基準をクリアしています!

と言っている次世代省エネ基準比較した図になります

次世代省エネ基準

1999年に環境省により改正された日本の断熱化基準の通称である。

この基準により先進国の中で最低だった日本の住宅の断熱性能がようやく欧米の最低基準のレベルに達成されるようになった。

あくまでも次世代省エネ基準と言っても欧米の住宅の最低基準のレベルです。

冷暖房費を約1/3に軽減! 暖房費を約1/3に軽減! 「夢の家IV」の断熱性能・気密性能 Q値の違いによる年間の冷暖房費比較

引用:一条工務店より

一条工務店の家は次世代省エネ基準をはるかに上回っています。

それは

C値=0.61/㎡以下

Q値=0.95W/‐K

という数値が実証しています。

一条工務店が超気密・超断熱と言っている理由がわかりましたか?

隙間(C値)が少ないから熱が逃げない=冷暖房効率が良い

断熱性(Q値)が良いから=熱が逃げない、入ってこない

他ハウスメーカーがC値とQ値を公開しない理由

それは簡単で高気密、高断熱と口で言えば客は安心するし、客が気密性、断熱性を数値で表せることなど知らないから営業マンは言わないのです。

C値とQ値を知っている人なんて相当マニアックな人たちです(笑)

自社の高気密・高断熱に自信があるハウスメーカーなら必ずC値とQ値を公開しています。

今、家を探しているあなたは担当の営業マンに聞いてみてください。

この家のC値とQ値を教えてください!

営業マンはこぞって嫌な顔をするでしょう。

なぜならほとんどのハウスメーカーがC値とQ値を公開していないのに関わらずたいていは根拠なく「高気密」「高断熱」とうたっているからです。

これはカーディーラーが車の燃費を公開せずに

この車は燃費が良いから買ってください!

と言っているのと同じです。

あなたは燃費を公開していない車を買いますか?信用できますか?

気密性、断熱性は数値化できるのです。

一条工務店の家はC値とQ値を堂々と公開できるほどの素晴らしい性能を兼ね備えた家なのです。

実際に一条工務店の家に住んで実感したこと

「家は性能」をうたう一条工務店の家にひかれたぎん丸が実際に2年間住んでみて気づいた点をいくつか挙げてみたいと思います。

一条工務店の家の性能の良さを感じたこと

とにかく電気代が安い

以前住んでいたアパートの倍の広さになったのにかかわらず電気代はそれ同等かそれ以下になった。

これは

C値=0.61/㎡以下

Q値=0.95W/‐K

の恩恵を受けていると実感しています。

参考までに先月の我が家の電気代です

雨の日は浴室乾燥機フル稼動、在宅時はエアコンフル稼働です。

省エネ対策は特にしていません。

冷暖房効率が良い

一条工務店の家は超気密・超断熱な為エアコンの効き方がアパート時代と比べて圧倒的に体感できるレベルです。

エアコンを付けるとすぐに部屋が冷えます。

そして電気代も安いです。

ちなみに我が家は在宅時はエアコンつけっぱなしの生活を送っています。

冬は全巻床暖房なので家の隅まで暖かく本当に快適な生活を送っています。

あわせて読みたい
「一条工務店」の全館床暖房は人生が変わるレベルです大げさなタイトルつけやがって・・・なんて思わないでくださいね。 だって本当に24時間全館床暖房のおかげで我が家の人生は変わったので...

気持ち悪いくらいに家の中が静か

これは気密性が高すぎるがゆえに外部の雑音が入ってきません。

気持ち悪いくらい静かです。

先日の台風でも我が家は3人そろって爆睡でした(笑)

雨風の音にはとても強い印象です。

逆に気密性が良すぎるが上に家中の音が響くというデメリットもありますので一条工務店の家を購入を検討している人で各部屋のプライバシーを確保したいのであれば設計士に相談することをおすすめします。

一条工務店の家は家の中がホールのようなイメージです。

熱帯夜なんて関係なし!

電気代を気にせずエアコンはフル稼働。

夜も昼間も快適に過ごすことができてます。

家の中が暑くないから3歳児の息子と遊ぶのもおっくうでなく何事も活発に動けますしストレスを感じません。

あわせて読みたい
「西川エアーSI」のレビュー。こんなマットレスを待っていた!さて、いきなり質問します。 あなたはどんな寝具を敷いて寝ていますか? 敷き布団? マットレス? おそらくこのブロ...

冬は寒さに負けずに布団から起き上がれる!

一条工務店の最大の売りでもある全館床暖房のおかげで冬は快適そのもの!

どこの部屋に行っても温度は一定で我が家は各部屋のドアは開きっぱなしです。

アパート時代毎年寒さに凍えていたわが夫婦の人生を変えたといっても過言ではありません。

ちなみに我が家には掛布団はありません。真冬でもタオルケットと毛布一枚で快適な睡眠がとれています。

まさに夢のような生活です。

・一方不安要素も・・・

3歳になる我が息子がこの家が基準となり当たり前に育ってしまう事に少々不安がありますが・・・

もちろん夏の暑さ、冬の寒さは身をもって経験させて育てていますよ。

親世代はこんな快適な生活をさせたら体が弱くなる!なんて言います。

しかし我が息子は風邪も引かずに周りの子と比べてとても健康的に育っています。

一条工務店の家は乾燥します。

我が家ではこちらの加湿器を使用しています↓

 

おわりに

一条工務店の家は超気密・超断熱です。

一条工務店の家はオーバースペックだとこぞって各ハウスメーカーや工務店は言います。

ただしぎん丸家はこの超気密・超断熱の家の恩恵を受けて今までの生活スタイルが事実一変したのです。

今回我が家はたまたま縁があって一条工務店の「i-smartを購入しましたが人それぞれの価値観や予算も違うと思います。

しかし少なからず一条工務店の家はぎん丸が自信をもって紹介できるハウスメーカーの一つです。

この記事を最後まで読んでいるあなたはきっと一条工務店の家に魅力を感じているのではないでしょうか?

だとすれば今すぐにでも住宅展示場に行って一条工務店の家を見て一度体験宿泊をすることをおすすめします。

 

注文住宅選びでお悩みのあなたへ

「タウンライフ家づくり」は優良注文住宅会社からあなたのご希望の間取りで家づくり提案が届きます↓

「間取りプラン」「注文住宅費用」「土地探し」をあなたオリジナルの家づくり計画書をすべて無料で提案してくれます。

無料!簡単3分でネット一括依頼はこちら↓

あわせて読みたい
「家は性能」一条工務店の家は住み心地が抜群!購入者がレビューを公開住宅の購入を検討している方に参考になれば・・・ ぎん丸が一条工務店の家「i-smart」に住み始めて最近あらためて一条工務店で家を...
あわせて読みたい
大地震から学ぶ災害時のオール電化、太陽光発電の必要性大地震の災害後のライフラインの復旧が一番早いのは電気・ガス・水道のなかでどれでしょう? 答えは電気です。 当記事では今後日本...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)