一条工務店

地鎮祭は必要なのか?金額や服装、流れは?一条工務店の場合。

当ブログで何度か記事にしていますが、我が家は一条工務店「i‐smart」 という家を建てました。

この記事を読んでいるあなたは地鎮祭について知りたい、不安に思っている人が多いと思います。

でも安心して下さい!地鎮祭は何も難しい事はありません。

ハウスメーカーがすべて段取りをしてくれて営業さんと神主さんがスムーズに案内してくれますので施主が負担するものはとくにありません。

さて今回は住宅建築のスタートラインである「地鎮祭」についてぎん丸自身が実際に体験し、経験した事を記事にしたいと思います。

あくまでもぎん丸が建築を依頼した一条工務店でのケースなので詳しくは各ハウスメーカーに毎に違う可能性があるのでご了承ください。

家の安全祈願「地鎮祭」って知ってますか?

恥ずかしながらぎん丸は地鎮祭の事を知りませんでした。

地鎮祭とは簡単に言うと家の「安全祈願祭」と言ったほうがわかりやすいのでは。

その土地の神様に工事の無事を願い、家の繁栄を祈る儀式です。

日本人は古くから家を建築する期間中に2度神様にご挨拶、祈りを捧げる伝統があります。

それが「地鎮祭」「上棟式」です。

一条工務店の営業さんが言うにはその地域や年齢にもよりますが、ぎん丸が住む首都圏では地鎮祭を行う人は年々少なくなり、昔ではほぼ100%行われていた地鎮祭は今では7割ほどに減っているようです。

そもそもぎん丸のように

地鎮祭って何?

地鎮祭って必要なの?

地鎮祭なんてやらない!

そもそも忙しくてそんな儀式やってる暇ない!

そんな人が増えているようです。

地鎮祭は何の為に行うのか?

改めて地鎮祭はその土地の神様に工事の無事を願い、家の繁栄を祈る儀式です。

その為に神職をお招きしてその土地の神様にお供え物をして、祝辞をあげお祓いをして浄めその土地に最初の鍬や鋤を入れ工事の無事を祈るのです。

日本人が古来より行ってきた伝統的な儀式なのです。

地鎮祭はやらなきゃいけないの?

施主が一番気になる内容でしょう。

良いか悪いかは別として現代人は忙しく、無信仰でゲンを担ぐ事を気にしない人が多くなってきています。

その結果、地鎮祭を行わない人が多くなってきました。

実はぎん丸もその内のひとりで神や仏は信じないタイプの人間です(笑)

結論になってしまいますが地鎮祭をやろうがやらまいが工事の進捗状況は変わりませんし、事故が起こるわけでもありません。

ただし何か工事中に事故やトラブルが起きた場合はあの時地鎮祭をやらなかったから・・・。

そんなことを気にしてしまうタイプのあなたは地鎮祭をやるべきです。

ぎん丸も普段は神も仏も信じませんが一生に一度の住宅購入ということで、地鎮祭をやりました。

年に一度の日本人にありがちな初詣のような感覚の神頼みです。

幸い無事に家は建ちました。

地鎮祭にかかる費用

地鎮祭の費用は「初穂料」という名目で1万円〜5万円をのし袋に包んで神主さんに渡します。

ちなみにぎん丸は初穂料として3万円を包みました。

この金額は営業さんに聞いて言われるがままに決めた金額です。

他に「玉串料」「お車代」として5千円〜1万円を包んで渡す人もいるようですがぎん丸は渡していません。

あくまでもご祝儀的な?本人の気持ちだと思います。

渡そうが渡すまいが神主さんの対応は変わる事はないと思います。

地鎮祭の服装は?

我が家は一家揃ってカジュアルな服装で地鎮祭を行いました。

服装についてはやはりスーツなのか?など気なりましたが、営業さんに聞いた結果カジュアルな服装でも良いとの事。

さすがに裸足にハーフパンツなんて事はNGですよ。

常識の範囲の服装でOKです。

施主が地鎮祭時に用意するもの

施主自身がお供え物など各種用意しましょう。

なんてサイトによっては書いてありますが、一条工務店で住宅購入をしたぎん丸はいっさい地鎮祭に必要なものを施主側で用意していません。

すべて営業さんと神主さんが用意してくれました。

自分自身で用意したのは初穂料のみです。

地鎮祭の流れ

1.手水(ちょうず)

参加者が会場に入る前に手を清めます。

2.修祓(しゅばつ)

神主が大麻(おおぬさ)を使い、参列者とお供え物を払い清めます。

3.降神(こうしん)

神主が声を発して、祭壇にその土地の神様をお迎えします。

4.献饌(けんせん)

お酒と水が入った容器の蓋を開けて、神様にお供え物を捧げます。

5.祝詞奏上(のりとそうじょう)

神様に建物を建築することを告げ、以後の工事の安全を願います。

6.四方祓(しほうはらい)

土地の四隅をお祓いし、清めます。

6.地鎮(じちん)

建物の設計者、施主、施工者が盛砂をし、その中に神主が「鎮物」(しずめもの)を埋めます。

7.玉串奉奠(たまぐしほうてん)

玉串(榊に紙垂を付けたもの)を神前に供えます。

8.撤饌(てっせん)

お酒や水の入った容器に蓋をします。

9月.昇神(しょうしん)

神主が声を発して、神様を元の御座所(おましどころ)に送ります。

10.神酒拝戴(しんしゅはいたい)

神様に捧げたお酒を全員で戴き、儀式は終了となります。

引用:住まいの情報館 より

順番を覚えなくても問題ありません。

すべて神主さんが案内してくれます。

地鎮祭の後は

地鎮祭が終わった後は近所に挨拶に行く事が多いようです。

実際に我が家も両隣、向かい3軒に挨拶に行きました。

この時に近所の人の顔を覚えたりこちらの顔を覚えてもらったりする事はとても良い事だと思います。

近所への挨拶回りに名入れでギフトを用意しました。

↓参考にどうぞ

 

 おわりに

地鎮祭自体についてぎん丸が思ったことは特にありません。

ほんと形式的で言われるがままに行い訳も分からず終わる。

まさにゲン担ぎ好きな日本人ならではの儀式でしょう。

地鎮祭をやるやらないはまさにあなた次第!やろうがやらまいがとくに変わらないとぎん丸は思います。

むしろ地鎮祭後の近所への挨拶回りのほうが重要だと思いました。

あわせて読みたい
「家は性能」一条工務店の家は住み心地が抜群!購入者がレビューを公開住宅の購入を検討している方に参考になれば・・・ ぎん丸が一条工務店の家「i-smart」に住み始めて最近あらためて一条工務店で家を...
あわせて読みたい
「一条工務店」の全館床暖房は人生が変わるレベルです大げさなタイトルつけやがって・・・なんて思わないでくださいね。 だって本当に24時間全館床暖房のおかげで我が家の人生は変わったので...
あわせて読みたい
一条工務店は別格!「気密性」「断熱性」は数値化できる!「C値」「Q値」って?我が家は一昨年、夢のマイホームを購入しました。 本記事では数あるハウスメーカー、工務店の中からぎん丸家が悩みに悩みぬいた末に購入を...
あわせて読みたい
大地震から学ぶ災害時のオール電化、太陽光発電の必要性大地震の災害後のライフラインの復旧が一番早いのは電気・ガス・水道のなかでどれでしょう? 答えは電気です。 当記事では今後日本...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)