運送会社時代

「海コンドライバー」は楽なのか?業界事情を語ります。

元トラッカーぎん丸です。

一言でトラックドライバーと言っても業務内容は千差万別です。

ざっと思い浮かべるだけで

  • 「宅配便」
  • 「コンビニ配送」
  • 「引っ越し屋さん」
  • 「ゴミ収集車」
  • 「ダンプ」
  • 「生コンミキサー」

などなどいくらでも出てきます。

世間的にはトラックドライバーの仕事はきついと思われがちですが実は業務によってかなり楽な仕事である程度稼げるドライバー職があることを伝えたいと思い当記事を書こうと思いました。

そこで当記事ではぎん丸がトラックドライバー時代にこの仕事の運転手は楽じゃね?

と思ったドライバー職をご紹介したいと思います。

それはズバリ「海コンドライバー」です。

当記事は海コンドライバー向けに書いていません。

  • トラックドライバーに興味がある人
  • トラックドライバーになりたい人
  • 海コンドライバーについて知りたい人

以上に該当している方向けの記事になります。

海コンドライバーの方が読んでいて不快な思いをさせてしまったらすいません。

そして今すぐこのページを閉じてください。

なぜ「海コンドライバー」が楽だと思うのかは以下で説明したいと思います。

海コンを運ぶドライバーはなぜ楽なのか?

結論から言うと以下の理由だからです。

  • ドライバーの荷積み、荷下ろし作業がない
  • ドライバーの固縛スキルがなくても良い
  • 貨物が破損していてもドライバーに責任がない
  • ドライバーが普通にトラックを運転できれば良い
  • ドライバーが対人関係が苦手でも良い

理由の詳細については後程説明します。

海コンとは?

海コン=海上コンテナ

貨物を積載する大型の箱で海上、陸上での輸送用につくられ、大きな衝撃や振動に耐えられるように国際規格にとって製造されたコンテナです。

海上コンテナの輸送手段

海上コンテナは読んで字の如く海上で輸送するので輸送手段は主に「船」になります。

船で国内や国外の港まで輸送して、荷主や届け先までは「陸送」での輸送となります。

「陸送」は主にトラックでの輸送となり本記事のテーマである海コンドライバーにより運ばれます。

海コンドライバーの仕事

海外から船で運ばれてきたコンテナを大型トレーラーを使って配送先まで配達します。

  1. 出勤後、点呼、点検をして出発
  2. 各港(埠頭)で積み下ろしを待つ
  3. ガントリークレーンでの積み下ろし
  4. 荷主、届け先へ配達
  5. 荷積み、荷下ろしは荷主及び配送先が行う
  6. 荷積み、荷下ろし後は各港(埠頭)へコンテナを戻す
  7. 場合によって翌日の積み置き

ざっくりですが以上です。

めちゃくちゃ楽ですね(笑)

基本的には運転するだけで体力は使わない、頭は使わない、積み下ろし技術は使いません。

大型免許と牽引免許を取得していて、トレーラーさえ運転できれば誰でもできます。

荷物の積み下ろしはやらないし、荷物が壊れていようがドライバーに責任はありません。

おまけにコンテナの中の掃除までやってもらえます。

海コンドライバーは「待機」が仕事

海コンドライバーの一日のほとんどは「待機」が占められます。

  • 港での積み下ろし時
  • 配送先での積み下ろし時

ドライバーは何もしないので車内で待機することになります。

待機がと感じるかと感じるかは人それぞれですが海コンドライバーは時間を持て余しています。

 

移動時間・待機時間に本を聴いてみませんか?

無料トライアル中で今なら1冊なんと無料です

はじめよう、アプリで「聴く」スタンスを↓

あわせて読みたい
アマゾンAudibleで通勤、通学は本を読むから聴く時代へ読書好きに朗報です。 ぎん丸も本が好きで数年前までは趣味が「読書」だったのですが、近年はデジタル化が進み読むというよりも「聴く」事...

 

待機中の必須アイテムはこちら↓

 

そんな時こそこちらの記事を参照してください↓

あわせて読みたい
トラックドライバーは「荷待ち時間」に勉強すべし!元トラッカーのぎん丸です。 「荷待ち時間」の多いトラックドライバーに提案します。 「荷待ち時間」は自分のスキルアップの絶好の...

海コンドライバーの給料

気になる点ですがやはり「会社」によります。

ぎん丸の知り合いから聞くと

  • 月給30万円~40万円(総支給)
  • 賞与 数万円~数十万円(会社による)

正直に言うと仕事の割には給料が良いほうだと思います。

2t車に乗って一日中動き回って宅配や配達をするよりもはるかに楽で稼げる職種だと思います。

海コンドライバーは気性が荒い!埠頭内はガチンコ勝負

海コンドライバーの「庭」である埠頭内は修羅場です。

彼らは自分の庭である埠頭内ではぐいぐい来ます。

埠頭内は「道路交通法」なんて通用しないと思いましょう。

気が小さい人間はやっていけません。

最初は「バース」での並び方や「暗黙の了解」に慣れるまでは少々戸惑うかもしれません。

おわりに

海コンドライバーに興味があるあなたは一度、海コンドライバーをやってみるとよいでしょう。

慣れるまでは大変ですが慣れてしまえば本当に楽だと思います。

あわせて読みたい
トラックドライバーなら持っておくべき便利グッズ12選元トラッカーのぎん丸です。 トラックドライバーのみなさんの車内は充実してますか? トラックの車内は「家」みたいなものです。 ...
あわせて読みたい
トラックの運転手はマナーが悪い!?バスの運転士を見習うべき理由とその原因元トラッカーのぎん丸です。 少々過激なタイトルになってしまいましたが ぎん丸は15年間トラックの運転手として「運送会社」で働...
あわせて読みたい
運送業界の現状。数万の庸車(ようしゃ)・下請けのトラックがあなたの荷物を運んでます。元トラッカーのぎん丸です。 ※一部内容が間違っていたため訂正いたしました。 トラックの運転手が不足している今、トラックドライ...

PR

今の会社の待遇に満足してますか?

運送会社のドライバーは不足しています、もっといい待遇の会社が下記サイトで見つかります。

横のつながりで会社を転々とする時代は終わりました。

登録はこちらから!↓

ドライバー不足に悩んでいるなら応募してみては?

流行りの 求人サイトです。

経営者の登録はこちらから↓

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)