借金生活

借金地獄で、「人生終わった」と思っている人に完済経験者が伝えたいこと

いま、ギャンブルで借金を背負っていて返済できなくなっているあなたの人生は終わりだと思いますか?

借金の返済が追いつかず

返済しては借金

借金しては返済

きっとこの記事を読んでいるあなたはこのような生活を送っているのでしょう。

俺の人生は終わった・・・

ちょっとまって!

あなたの人生はまだやり直せます。

なぜそんなことが言えるのかと?

このブログの管理人である「ぎん丸」自身も17年前の20歳の時にギャンブルで380万円の借金を背負い、さらには自殺まで考えた過去があります。

しかしそんな私でも今では結婚して子供に恵まれマイホームを持てるまでに立ち直れました。

今では金融資産も500万円を超え同世代の中では少ないほうですが確実に増えていて幸せな生活を送れています。

借金をしていても人生はやり直せます!

当記事は多額の借金を背負いこれからの人生の先が見えないあなたに私の過去の経験を読んで頂き少しでも前向きになってくれればと思い書いています。

さらには当時私が知らなかった借金返済の解決策も書きますので参考にしてください。

もう一度言います。人生はやり直せます!

私がギャンブル依存症になり借金をした理由

ぎん丸が借金をした理由は遊ぶ金欲しさの為です。

その遊びとはパチンコ・パチスロ・競馬・です。

毎日仕事が終わればパチンコ、休みの日も朝からパチンコ・・・

典型的なダメ野郎でした。

ぎん丸はわずか1年足らずで380万円もの借金を抱えました。

負けても負けてもパチンコ・パチスロ・競馬に通い続け歯止めが利かなくなっていたのです。

今でいう「ギャンブル依存症」だったのです。

あわせて読みたい
パチンコ店が屋内【原則禁煙】で客が来ない?この際タバコもやめちゃえば?本日ヤフートップニュースこんなニュースがでてました 原則禁煙パチンコ屋戦々怖々 パチンコ・スロット店の屋内は原則禁煙となるそうで...

そしてあるきっかけでサラ金に手を付けて初めて借金をしてから、ストッパーが外れたかのようにどんどん借金が増えていきました。

金銭感覚が狂い、あたかも自分の金を引き出しているかのような錯覚に陥っていたのです。

気づいたら380万円でした。

ギャンブルで借金を抱え人生が終わったと感じた時

当時380万円の借金の月の返済額は10万円を超えていました。

高卒2年目、工場勤めのぎん丸の給料は手取りで13万円

給料なんてその日のうちに借金返済で給料はなくなります。

返済しては借金

借金しては返済

「自転車操業」

当時のサラ金の金利29%と高額で返済しても元金なんかはいくらも減りませんでした。

当然のごとく返済は滞り容赦なくサラ金、クレジットカード会社からの返済催促電話が鳴り響くのです。

不安とストレスで胃に穴が開きとうとう自殺まで考えました。

自業自得なんですけどね・・・

もうこんな生活耐えられない・・・。

私利私欲でつくった借金で自殺・・・本気で考えました。

人生は終わったと思いました。

借金と向き合い借金完済を決意したきっかけ

ぎん丸が現実逃避をして催促の電話に出なくなると業者は会社、自宅へと容赦なく電話してくるようになりました。(当然の話ですが・・・)

そしてついに母親に借金を知られてしまいました。

父親も昔に借金をしていて返済の電話におびえていた母親を知っていたのでぎん丸は最低な親不孝な息子でした。

完全に見捨てられ勘当されると思いました。

しかしそんなバカ息子を母親は見捨てるどころか泣きながら「母ちゃんも手伝うからがんばって返済しなさい!」と一喝してくれたのです。

涙が出ました・・・そしてぎん丸は奮起しました。

そうぎん丸の借金返済を決意したきっかけは涙ながらに行ってくれた「母の言葉」でした。

あの時母に突き放されていたらぎん丸は本当に自殺していたかもしれません。

借金返済の為にしたこと

今はインターネットが普及していて「過払い金請求」「任意整理」「自己破産」など債務者に対する救済策の情報がありふれていますが情報弱者だったぎん丸は自力で返済することを決意しました。

アルバイト

休日を利用して某大手運送会社で引っ越しのアルバイトを始めました。

肉体労働で大変でしたがもともと体育会系のぎん丸にはむしろ本業より楽しくなってしまいました。

この時に始めた引っ越しのアルバイトから後に社員となり、15年間働いて今のぎん丸の原点となったきっかけでもあります。

禁酒・禁煙

絶対に無理だと思っていた禁酒・禁煙はあっさりやめれました。

根性論ではありますが人間窮地に立たされ決意を固めると簡単にできるのだなとこの時確信しました。

この2つを断ち切ることで月に3万円は節約できました。

ギャンブルNG

パチンコ・パチスロ・競馬はたまに行ってしまいましたが強い意志を持ち劇的に減らせました。

いまではいっさいギャンブルはしていません。

ギャンブルは百害あって一利なしですよ!

この時「ギャンブル依存症」は強い意志と根性論で治せると確信しました。

あわせて読みたい
パチンコ店が屋内【原則禁煙】で客が来ない?この際タバコもやめちゃえば?本日ヤフートップニュースこんなニュースがでてました 原則禁煙パチンコ屋戦々怖々 パチンコ・スロット店の屋内は原則禁煙となるそうで...

借金返済とギャンブル依存症の克服にかかった期間

380万円の借金の返済にかかったのは約5年かかりそれと同時にパチンコ・パチスロ・競馬などのギャンブルをきっぱり辞めれました。

この5年間が長いか短いかはわかりませんがぎん丸この5年間「お金の価値」「お金の大事さ」「お金のありがたみ」を痛感しました。

この5年間必死に働き借金の返済したことで以上のことを学び今の生活の礎となっているのは紛れもない事実であり、今では380万円で貴重な経験、体験したと自分自身を納得させています。

それにしても当時の金利29%ってヤバイいっすね。

当時は無知で何も気にしていなかったですが、最近資産運用を始めて改めてこの数値に驚かされています。

当時の金利で借金返済シミュレーションをしてみたら恐ろしい数字に。

  • 借入金額:380万円
  • 金利:29%
  • 返済期間:5年(60回)
  • 月間返済額:120,619円
  • 返済総額7,237,085
  • 支払利息総額3,437,085

恐ろしや・・・金利で利息が元金のほぼになっているではありませんか。

よく頑張ったな俺。

借金を完済して人生をやり直せ!

借金完済した時の気持ちは今でも忘れません。

もうお金の心配をしなくてよいって思ったら気持ちがすっと楽になりました。

人生やり直そう!って心から思えました。

借金を完済したことにより自分に自信が持てましたし、この先の人生に明かりが見え物事が前向きに捉えられるようになり人間的に成長できました。

私の体験を読んで少しは気がまぎれましたか?

借金の返済するという強い意志をもって人生をやり直しましょう。

借金完済への3つの方法

借金完済には3つ方法があります。

自力で返済

借りた金は自力で返すのが一番です。

ぎん丸のように必死に働き借りた金は自力で返せれば完済時のあなたの成長は測りきれません。

期間は長く強い意志と忍耐が必要ですが借金返済後には一皮剥けるどころかズル剥けになった今までとは違う自分になっているでしょう。

過払い金請求

巷で話題の「過払い金請求」払いすぎた利息を返していただこうと弁護士や司法書士に頼む方法です。

しかしここ数年ではグレーゾーン金利の撤廃により過払い金が発生しないケースが多くなっています。

過払い金の返還請求は最終取引日から10年を経過すると時効となってしまうので注意が必要です。

これに該当しない人は検討してみては。

↓過払い金の相談はこちら↓



 無料相談実施中

過払い金返還請求のご相談なら

任意整理・自己破産

・任意整理

任意整理とは賃金業者と交渉して債務額全体を減らしたり月々の返済額を減らすことで現在の支払いよりも負担を減らす手続きです。

司法書士や弁護士が債権者と代理で交渉してもらいます。

すべての債務整理の手続きの中で最も利用されているのが任意整理です。

・任意整理にかかる費用

1債権者当たり4~5万円程度。

成功報酬として債務金額の10%

・自己破産に比べて裁判所に行くわけでもなく手続きが簡単で、用意する書類も少なくて済みます

・手続き完了後の将来利息が免除され返済が楽になります

・信用情報機関に情報登録され借り入れが今後5年間できなくなります

いわゆるブラックリスト入りです

・借金が減額されるだけで0にはならい

・自己破産

裁判所に申し立てを行い支払いの義務を免除(借金帳消し)にしてもらう債務整理の最後の手段です。

司法書士や弁護士に相談します。

自己破産を申し立てすると裁判所で裁判官と面談が行われる場合があります。

この面談に弁護士同席できます司法書士同席できません

・自己破産にかかる費用

総額20万円前後。

・すべての借金が免責される

・保証人になっていない限り家族に迷惑は掛からない

・信用情報機関に情報登録され借り入れが今後5~10年間できなくなります

・借り入れ理由がギャンブルや浪費などの場合は自己破産が認められないケースもある

・住所、氏名が国が発行する「官報」という機関紙に掲載される

↓任意整理・自己破産は弁護士に相談しましょう↓



無料相談実施中

借金問題解決します!

おわりに 

借金をしていても人生は必ずやり直せます!

ぎん丸のように自力で働いて返すのがあなた自身にとって一番良い方法だとは思いますが借金完済への道なり長くとても厳しい道なりです。

いくらあなたが頑張っても道半ばで倒れてしまっては元も子もありません。

であれば専門の法律家に相談し解決への道しるべを示してもらうのも、もちろんありだと思います。

当時ぎん丸もこれらの方法を知っていたら弁護士に相談していたと思います。

借金でにっちもさっちもいかない状況下にあるあなたの心情は十分わかります。

あなたの人生は決して終わってなんかいません!人生はやり直せます!

まずは相談してみたらどうですか?

↓無料相談実施中です↓

あなたの借金の悩みを解決できるかもしれません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)