運送業界

【おすすめ】トラックドライバー便利グッズ14選

トラックドライバーのみなさん車内は充実してますか?

とくに中、長距離ドライバーのあなたにとって車内は「家」みたいなものなはずです。

当記事はそんなドライバーのあなたが快適に車内で過ごすために、ドライバーとしての必須で便利グッズを厳選して紹介する記事となっていますので、とくに中・長距離トラックドライバーにおすすめの内容となっています。

本題の前に該当する人は長距離ドライバーは移動時間に勉強すべし!を一読すると今後の人生観変わるかもしれません。

こんにちは元トラッカーのぎん丸です。

トラックドライバーの車内は家同然です。

  • 家ならば快適に住みたいですよね?
  • 家ならば緊急時のために備えも必要ですよね?

トラックドライバーの一日は車内で過ごすことが多く、みなさんそれぞれ試行錯誤して車内を快適にしているのではないでしょうか?

あなたは乗務中のトラブル時にスマートに対応すべく備えはありますか?

プロドライバーならいかなる時でもすぐに対応できるよう備えておくのも必要ですよね。

本記事ではトラックドライバーなら持っておきたい便利グッズ14選を紹介したいと思います。

工具

プロドライバーなら必ず持っておきたい最低限の工具。

出先で突然の玉切れなどのトラブル時に持っておきたい工具。

トラブル時にあたふたしないよう常備しておきましょう。

最低限の工具セットはこちら↓

 

本格的な工具セットなら↓

 

ネックピロー(首まくら)

以前も紹介した便利グッズですが、絶対に持っておきたいアイテムです。

トラックドライバーは待機、休憩を車内で取ることが多く、その時間にみなさん仮眠をとるのではないでしょうか?

首痛くなりませんか?

心当たりある方は絶対に持っておくべきアイテムです

驚くほど首が楽になりますよ!

 

寝台用マットレス

長距離トラックドライバーのみなさん寝台で寝ると体が痛くなりませんか?

仮眠程度なら良いですが朝までとなると・・・

睡眠は体を休めるものです。

トラックドライバーは健康第一です。

自分の体を労わりましょうね。

毛布などを敷いても体の疲れは取れません、やはり専用設計が一番です↓

 

24V トラック用電気毛布

真冬の車中泊って暖房付けてても寒くないですか?

真冬の北日本は極寒なのでエンジンをかけていても温まりづらくありませんか?

アイドリングストップの現場で待機は寒くてつらい思いをしてませんか?

そんなあなたの悩みを「トラック用電気毛布」が解消してくれます。

値段は高めですが持っておきたいアイテムです。

24V対応 トラック用ポット

車内で1リットルのお湯を沸かせて、いつでも熱々のコーヒーカップラーメンが食べれます。

昨今は異常気象で台風、大雪などで数日間の立ち往生も珍しくありません。

ぎん丸もこのポットはかなり重宝していましたよ。

安全装置もばっちりです。

まちがってもガスコンロなんて使っちゃだめですよ↓

 

命のも常備しておきましょう↓

ジャンプスターター

  •  軽自動車からトラックまで対応
  • 32,000Ahの大容量で災害時にも役立つ
  • シガーソケット電源対応
  • 液晶画面搭載で繋ぎ間違いなし

タブレット端末

このタブレット1台で車内でネット、ゲーム、音楽、TVフルセグで鑑賞できます。

カーナビアプリでインストールすればもはやカーナビは不要になります。

既存のカーナビに比べカーナビアプリは地図の更新がリアルタイムで反映される(要ネット接続)ので常に最新の地図で道に迷う心配は不要です。

タブレット端末といえば「iPad」ですが今はそれよりも安くて高性能なこちらのタブレットがおすすめです↓

このタブレットはWi-Fiモデルなのでネットを使用するにはSIMカードが必要となってきます。

 

トラックドライバーこそ格安シムが断然おすすめです。

以下の記事で格安シムについて詳しく書いていますので参考にしてください↓

トラックの運転手や職人さんこそ格安SIMにすべき理由スマホ代は安くなります。 3大キャリアに加入しているあなたは3大キャリアでなければいけない理由がありますか? なければとっと...

格安シムどうしてもわからないあなたには定番のこちら↓

 

タブレットホルダー

タブレットホルダーを付けることにより走行中にカーナビが見やすくなります。

TVも見れますがくれぐれもわき見注意で安全運転に徹してくださいね。

Bluetoothイヤホン

残念なことに未だに走行中に電話しながら運転しているどうしようもないトラックドライバーを多々見かけます。

トラックドライバーは走行中に電話がかかって来ることもしばしばです。

かと言って路上に停車し電話するわけにもいきませんよね。

今のガラケーやスマホはほとんどの機種がBluetooth対応となっていますので通話は必ずBluetoothイヤホンで通話しましょう。

イヤホン通話が禁止されている地域があるので注意してください。

プロドライバーなのですから必ずお願いします。

接続は簡単です(説明書あり)↓

 

Bluetoothの接続がわからないアナログなあなたはこちら↓

加湿温度計

長距離ドライバーのみなさん朝起きたらのどが痛いなんてこと経験したことありませんか?

その原因は車内の乾燥です。

トラックの運転手の車内はと同じです。

体調管理はプロドライバーとして当然のことです。

こちらの温湿度計は適切な湿度を顔のアイコンが教えてくれます↓

車内の乾燥対策はどうされてますか?

昔は濡れタオルをかけて寝たものですが今はよいアイテムが出ています。

24V、USB対応なので車内で使用できます↓

空気清浄機

時代は変わりました。

トラック用「空気清浄機」が発売されています。

トラックの構造上どうしても車外の汚れた空気が車内へ侵入してきます。

インフルエンザ、花粉症予防にいかがでしょうか?↓

高性能を求めるならこちら↓

お風呂グッズ

トラックドライバーのお風呂はコインシャワーの時間との戦いですよね(笑)

あの短時間にシャンプー、リンス、洗顔にそれぞれの種類を使ってなんていられません。

これ1本でサクッと男らしくお風呂を済ませましょう↓

 

カーテン

長距離トラックドライバーは基本的に車中泊をします。

そんな車中で睡眠時のプライバシーの確保の為に持っておきたいのはカーテンですね。

カーテンの生地が薄くて光が気になったことはありませんか?

明るいのが苦手な方は遮光カーテンがおすすめです↓

緊急対策用グッズ

トラックドライバーはプロドライバーですから多少のトラブルは慌てずスマートに対処したいものです。

そんなトラブル時に役立つアイテムを紹介しますね。

冬場のチェーン交換時はこちらの防寒手袋は必須↓

雨天時の作業では必須↓

作業中は両手を使いますからヘッドライトが必須↓

チェーン交換時の雪かきはコンパクト設計のスコップ↓

バッテリー上がりで無駄な時間を過ごさない為に↓

携帯用トイレ

大型以上のトラックに乗務しているドライバーが悩むトイレ問題。

生理現象だからしょうがありませんのでその時は携帯用トイレに用を足しましょう。

万が一のペットボトルに用を足しても絶対のポイ捨てはしないでくださいよ!

黄金のペットボトル爆弾はやめてください。

トラックドライバーへの世間の評価は厳しくなる一方ですから・・・

心当たりがある人はトラックの運転手さんへ「黄金のペットボトル」はポイ捨てせずに自分で処理して!をご覧ください。

 

 

おわりに

トラックドライバーなら持っておきたい便利グッズ14選を紹介しました。

意外と知らない掘り出し物は見つかりましたか?

当記事では紹介しきれなかったおすすめ品は【作業編】トラックの運転手なら持っておきたい必需品・道具8選【トラックドライバー・職人】持っておきたい「待機」「休憩」時の必需品6選ご覧ください。

 

当記事でで紹介した便利グッズは持っていて損はしませんのでこれを機会に検討してはいかがでしょう。

とくに緊急時のアイテムについては常備が必須なので会社に頼んで購入してもらうことをおすすめします。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

・運送業界についての記事をご紹介いたします。

トラックドライバーに参考になればと思い書きましたので参考にしてください↓

トラックの運転手はマナーが悪い!?バスの運転士を見習うべき理由とその原因トラックドライバーはマナーが悪くろくでなしばかりです。当記事ではなぜ彼らはそう思われるのか?ぎん丸がその理由を経験者ならではの独自の視点で鋭く切り込みます。...
トラックドライバーを【見下す業界】と【見下さない業界】教えます。トラックの運転手の仕事は多種多様ですがその中でも個人宅配、配達が多くを占めています。 配達の仕事はドライバーが直接、お客様に頼まれ...
トラックドライバーは本当にマナーが悪いのか?運転手の言い訳を聞いてほしい当記事ではトラックの特性からマナーが悪いと言われているトラックドライバーの言い訳を紹介しています。彼らも大変なのです。当記事を読んで彼らの言い分を少しでも理解していただけると幸いです。...

 

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)