AGA治療

【カミングアウト】AGA治療薬を飲んでいることを嫁に話してみたら

今や薄毛やハゲに悩む人は1000万人を超えると言います。

薄毛はとてもデリケートな悩みで、たとえAGA治療をしていたとしても家族や恋人にはなかなか言い出せないですよね。

そんな中プロペシア・フィナロイド・ミノタブ・育毛サプリメントなどのいわゆるAGA治療薬をこっそり内緒で飲んでいる人は多いと思います。

「なんか後ろめたい気持ちがある・・・」

「同志はいないのか?」

だからあなたはこの記事にたどり着いたのでしょう。

結論から言うとAGA治療歴12年の私はつい最近ひょんなことから妻にAGA治療をしていることをカミングアウトしました。

結果的には嫁にカミングアウトしたことで頭がさっぱりましたし、頭のモヤモヤをなくすことで前に増して毛にハリコシが出てきたような気がします(笑)

心当たりがあってなんかモヤモヤしているならいっそのことカミングアウトしちゃいましょう。

 

こちらは当ブログのAGA治療についてまとめた記事になります。

AGA治療を検討している人には必読の内容となっていますので参考にしてください。

薄毛を改善した経験者がハゲに怯える人達へ送るAGA参考書自身のAGA治療体験をブログで発信してから半年を過ぎました。 想像以上に反響が多く、全国の薄毛に悩む人からの相談が当ブログあてにコメントが来ることも増えました。 AGA治療関連カテゴリーも13記事になりこれからも随時発信していく予定です。 当記事ではAGA治療関連記事をまとめ、これから薄毛治療をしていく人に向けて参考書的な記事となれば幸いです。...

AGA治療薬を飲み始めたきっかけ

むかし、薄毛に悩み始めていたころの話。

兄の増毛に気づきAGA治療の存在を教えてもらったことがきっかけで、ぎん丸は12年間AGA治療薬と育毛サプリメントを飲んでいます。

驚くほど発毛した事にびっくりしました。

そして妻と結婚したのは5年前。

妻にはAGA治療のことは言っていませんでした。

何で言わなかったって?

ぎん丸
ぎん丸
「実はハゲ治療の薬を飲んでるんだ」

 

言えるわけないでしょう!

あなただってそうでしょう?

ハゲにはハゲのプライドがあります。

AGA治療をカミングアウトしたきっかけ

ある日実家に行った時の出来事。

母に言われた一言

母
[あんた頭薄くなってない?

嫁 爆笑

嫁
「今ハゲって病院で治せるんだって!」

ハゲに面と向かってハゲという嫁にハゲ治療をすすめられたのです。

その場はその程度の会話で終わりました。

家に帰ったら再び嫁が

嫁
「ほんとに病院行ってみたら?」

少し半笑いでいう嫁にイラつきを感じおもわず行ってしまいました。

ぎん丸
ぎん丸
「実は・・・もう12年間もハゲ治療やってるんだけど・・・」

嫁は大爆笑しました。

我が家の嫁はとても寛大です。

AGA治療の事やメリット・デメリットついて詳しく説明したら、納得してこれからも頑張ってねと半笑いで言われました。

それで毛が生えるんだったらと治療の継続を後押しされました(笑)

意外と周囲の人は自分がハゲていることなんてさほど気にしてないようです。

ネタにはされますけど・・・

その日からこっそり隠れて飲んでいたミノタブ・塗ミノキ・リジンを家で堂々と飲んでいます。

もちろんAGA治療薬は妻や子供の手に届かないところに保管してあります。

今までコソコソ飲んでいたのがばからしく気持ちがすっきりしました。

こんなことならさっさとカミングアウトすべきでした。

おすすめのAGA治療クリニック

数ある専門院の中でもぎん丸がおすすめするのはAGAスキンクリニックです。

AGAスキンクリニックは業界大手で全国に51院開設していて主要都市を網羅し地方住まいの人でも来意しやすいのが魅力です。

月3400円~手軽に治療を始められるものから、ドクター施術による本格的な発毛治療が受けられるAGA治療の専門院です。

AGAスキンクリニックは100万人以上の人が発毛相談に来られている実績からAGA治療にかなりに自信と実績を持っています。

AGAスキンクリニックについてはこちらの記事をご覧ください。

https://ginmaru-blog.com/agaakin-go-go-go/

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)