あおり運転

トラックドライバーは本当にマナーが悪いのか?運転手の言い訳を聞いてほしい

公道でのトラックドライバーのマナーの悪さは際立っていますよね。

あんな大きなトラックで路上駐車やノロノロと右車線を走行されていたら後続車はイライラしてしまいます。

一般ドライバーは正直トラックドライバーの迷惑行為に腹が立っています

しかしトラックドライバーには彼らの言い分け、もしくはやむを得ない状況でしている場合も多数あるのです。

当記事は元トラックドライバーであるぎん丸がトラックドライバーの言い訳を代弁します。

追記:当記事について批判のコメントも来ていますが、少しでも一般ドライバーが理解して頂ければトラックドライバーの見る目も変わると信じています。

トラックの運転手にはトラックの運転手にしか分からない事がたくさんあります。

一般ドライバーには理解しがたい事でも仕方なくしている事があるのです。

トラックの特性を知ってください

一般の乗用車とトラックでは全く特性が違うのです。

一般ドライバーの人はこれを機にトラック独自の特性を知って下さい。

普段あまり車に乗らない人はサンデードライバーがやりがちなミス・特徴8選を一読おすすめします。

トラックは視点が高く車間距離が近くなりがち

トラックは視点(運転席)が高く手前が良く見えるので、車間距離が長く感じて知らず知らずのうちに車間距離がつまってしまう事があるのです。

決してわざと車間距離を短くとっているわけではありません。

この特性が原因であおり運転と勘違いされてしまう事も。

これはプロであるトラックの運転手自身が知っておかなければいけない特性の一つでもあります。

ちなみに視点(運転席)が高いとちょっと気が大きくなってしまい横柄な運転をしてしまうのも事実です。

リヤオーバーハング

通称ケツ振り。

Aの部分をフロントオーバーハング

Bの部分をリヤオーバーハングという

出典元:Wikipedia

・リヤオーバーハングとは

後輪タイヤ中心よりはみ出した車体の部分の事

  • リヤオーバーハングが長い大型トラックは右左折時には反対にリヤオーバーハングがはみ出てしまい横の車線の車や構築物に当たってしまう可能性があります
  • 大型トラックで最大1メートル弱リヤオーバーハングがはみ出します

隣の大型トラックがもし右左折をしようとしている時はリヤオーバーハングの事を思い出してくださいね。

トラックは急停車できない

大型トラックは積載量いっぱいに貨物を積むと車両総重量約25トンなります。

これだけの車両総重量で走るトラックはいくら性能の良いブレーキが付いていても、荷物を多く積んでいる時ほど制動距離なり乗用車のようには急停車はできません。

絶対に前に割り込んで上に急ブレーキだけは勘弁して下さい。

自殺行為です。

トラックが広く車間距離を取っている理由はあなたを車線に入れるためではありません。

積載いっぱいに荷物を積んでいて、すぐに停止できないから安全に停止できるよう車間距離を広く取っているのです。

ちなみに高速道路上のトラックの追突事故の多くは渋滞最後尾での乗用車の急な車線変更後の急ブレーキが原因です。

ニュースではさもトラックの運転手側が悪いような報道ばかりが目につきます。(過失割合は追突した側が多い・・・)

被害者には申し訳ないですが追突されるべくして追突された人たちもかなり多い実例があるのです。

こうしたトラックの性能を乗用車に乗っている人たちがもっと多く知っていれば未然に防げた事故も相当数あると思っています。

こうしたトラックの特性を教習所や免許更新講習の時にしっかりと教えるべきだと思っています。

右車線を走行してる理由

片側2車線以上の道路に右車線を遅いスピードで走っているトラック見たことありませんか?

イライラする気持ちはわかりますがこれにも、もちろんちゃんとした理由があるのです。

車両通行帯が決められている。

  • 幹線道路によっては車両通行帯右側に指定されている道路があります。
  • 沿道の騒音防止や環境負荷が目的です。
  • 首都圏ですと環状8号線国道4号線の一部などで見ますね。

沿道の街路樹や道路標識が気になる

  • 大型トラックは車体が大きいため左側の街路樹道路標識が非常に気になり、時にミラーが接触します。
  • 道路標識が曲がっているのは大型トラックのミラーが当たった痕跡です。

路駐が多く車線変更に危険が伴うため

  • 片側2車線以上の道路は左車線に路上駐車が多いので、何度も車線変更するのは危険なのです。
  • トラックは遅いし後方車両は前が見えず嫌なので車線変更をさせてもらえない場合が多いので時に強引に車線変更してしまいます。

本当は路上駐車なんてしたくない

く先々でトラックの路上駐車で迷惑な思いをしている人も多いはずです。

路上駐車が邪魔迷惑なのは重々承知してます。

路上駐車にはトラック業界ならではの理由があります。

この件は別記事のトラックドライバーがエンジンを切らない6つの理由でさらに詳しく書いていますのでご覧ください。

荷主はトラックの運転手の事なんて気にもしない

トラックドライバーは常に時間に追われています。

集荷の時間も配達の時間も指定されている事が多いのです。

それに集配先の敷地が狭くトラックが入れないなんて事もしばしばあります。

荷主は簡単に「電話したらすぐに入ってきて」なんて言うけれど、そんな近くに駐車して待機できる場所なんてほとんどないのです。

かと言って待機場所の確保なんてしてくれるわけありません。

おまけに顧客は電話すればすぐ荷物を届けてくれると思っています。

もちろん荷物の遅延は厳禁です。

したがって近くで路上駐車をして待機せざるを得ない状況になっているのです。

休憩場所がない!

狭い日本いかんせん車が駐車できるスペースが少なすぎます。

田舎ならともかく都市部では高速道路のPAなんてお昼時は停められない事も多いです。

乗用車のみなさん大型車スペースには停めないで!

コンビニで駐車していても都市部のコンビニは長時間の停車にはうるさく冷たい視線をあびてすぐに追い出されてしまいます

430運行

法律で4時間以上連続運転してはいけないと法律で決められているのです。

通称430運行と呼び運転4時間の間に30分以上停車・休憩しなければいけないのです。

中、長距離トラックドライバーは常に連続運転をしない為に時計とにらめっこしています。

都市部など駐車スペースの少ない地域ではやむなく路上駐車して連続運転を防ぐ事もあるのです。

ちなみに高速道路の合流車線・路肩・料金所付近に駐車しているトラックはPAがいっぱいで停車できず、430運行が理由で致し方なく停車をせざるを得ない状況のトラックドライバーが多いのです。

何も好きで路上駐車なんてしていませんよ。

内心はビクビクしているのです。

高速道路上の路駐なんて命がけです

トラックはスピードが出せない!

近年はデジタコ の装着が普及してきて制限速度以上出すと機械がピーピーなりデータに記録されて会社に知られてしまうためスピードを出せないくなっています。

大型車だと一般道は60キロ、高速道路は80キロが限界です。

デジタコ がついていない大型車でもスピードリミッターの着用が義務化されていて90キロくらいしかスピードがでません。(法律上では制限速度80キロ)

デジタコについては「デジタコ」で監視される!?トラックの運転手は機械的に制御する時代で詳しく説明していますのでご覧ください。

高速道路でトラックが追越し車線を塞いでいるの見たことありませんか?

これは時速数キロの差で追越ししようとしているからです。

トラックドライバーは一定の速度を保って走るため、自分より遅い車がいるとたとえ時速数キロの差でも追越ししようとするのです。

なぜならトラックは時速数キロおちるとその数キロを戻すのに時間がかかるのです

速度を一定に保つ事により時間も読めるというプロならではの計算もあります。

高速道路で追越ししようとするとスピードを上げる乗用車・スピードが安定しない乗用車の方々どうか気をつけて下さい。

トラックが自分より右側を並走していたら要注意ですよ!

あなたの速度は安定してますか?

高速道路の走り方を知らないあなたは【高速道路の走り方】初心者必見!プロドライバーが教えますをご覧ください。

追い越しをかけているトラックを抜かせてあげて下さい。

抜いたらすぐに戻りますからあおらないでね。

事故・渋滞の原因にもなりますので、高速道路で速度が安定しない乗用車の方々気をつけて下さい。

自分は安全運転しているつもりでも実は周りを巻き込んでいるのかもしれません。

おわりに

トラックドライバーの見方は変わりましたか?

トラックドライバーは本当はマナーをまもりたいのです。

「原因分かっている事なんだからプロである以上しっかり対策しろよ!」

なんてツッコミを入れないで下さいね(笑)

なかなかうまくいかないのです。

この言い訳を知っているのと知っていないのでは大きな差があると思います。

自分自身の防衛運転にも繋がってきますから。

最後まで記事を読んで頂きありがとうございました。

長距離ドライバーのメリット・デメリット日本の物流を支えるトラックドライバー。 近年はインターネット通販の普及で多くの物が当たり前のように当日~翌々日までに自宅へ届くのが...

 

 

【素人ばかり】トラックドライバー=プロドライバーでない理由。日本の物流を支えるトラックドライバー達は通販を利用する人たちが爆発的に増えた現代においてなくてはならない職業です。 日々トラックド...

 

・この記事を読んでいるあなたあなたの大切な人借金に悩んでいませんか?

私は若かれし頃に多額の借金をして立ち直った経験があります。

人生はやり直せるのです↓

【借金地獄】「人生終わった…」そんな人に完済経験者が伝えたいことあなたの人生はまだ終わってません。当記事では管理人が20歳にしてサラ金から380万円の借金を背負い自力で返済した実績から借金の返済方法・解決方法まで紹介し、俺の人生はまだ終わっていない。まだやり直せる!明日から頑張ろう!と思える内容となっています。...
関連記事

POSTED COMMENT

  1. アバター イサムトンコチュウ より:

    『トラックの運転手は本当は路駐なんてしたくないのさ』
    迷惑は迷惑です!

    『休憩場所がないんだってば!』

    そもそもテメーらが休憩スペースで不法投棄・立小便・野糞するせいで住民の怒りで休憩スペースが整備されない・減らされるのは当然だ!
    家の近くでも県道沿いの休憩スペースでトラックドライバーが立小便・野糞・ポイ捨てするせいで住民はトラックドライバーへの怒りをもって道路管理者に閉鎖を訴え、やがて閉鎖されたので!

    『トラックはスピードを出せないんだってば!』

    じゃあ道の駅やスペースに来たら一旦そこに入って進路を譲れ!
    僕は以前、富山県の北信物流サービスという運送会社のトラックの後続に付き、そのトラックはチンタラ走りながらも道の駅やスペースに来てもそこに寄って進路を譲るって事せずにそのままチンタラ走り続ける!
    それについて同社に苦情を入れたら、同社からの回答が「従業員は法律違反したのですか? 弊社では安全運転のため速度を控えて運転するよう従業員に指導しています。 不意味に進路を譲る義務なんてないと思われますが。」と逆ギレ!

    『抜かせてあげてください』はあんたらトラックのほうだ!

    • ginmaru ginmaru より:

      イサムトンコチュウさんコメントありがとうございます。

      「休憩場所」の件についてはあなたのおっしゃる通りです。

      以前に当ブログ記事でも書きましたがトラックドライバーのマナーの悪さは際立っています。そして公道で仕事をしているためとにかく目立ちますよね。
      「不法投棄」「糞尿」の件も反論できませんし、そもそも人間性の問題です。それらのマナーの悪さが原因で休憩スペースがなくなったのなら何も言えません。
      ただ、それらはごく少数のドライバーであることは事実なのでトラックドライバーのすべてとは思わないでほしいです。

      『トラックを抜かせてあげてください』の件については私は高速道路での追い越し時のケースで記事を書きました。
      つまり一般道(1車線)であなたがトラックに対して「抜かせろ!」は当記事に対してのコメントとして見当違いかと・・・

      ちなみに運送会社のクレーム対応については何をお求めですか?

      わざわざ道の駅に入って道を譲るドライバーはあまりいないかと・・・
      そんなにイライラするなら自分が道の駅に入って休憩すればいいのでは?
      空きスペースで譲るのは個人の判断であり譲らなくてはいけない法律なんてないですから・・・
      私個人の感想ではその運送会社の対応は間違っていないと思います。
      おっしゃりたいことはわかります。
      しかし法令速度での走行をチンタラと言われたら運送会社は業務ができなくなります。
      それとも法令違反して速度超過で走行しろと?毎回、自分より速い後続車に道を譲れと?

      改めて、読者が少ない当ブログ記事に貴重な時間を割いてコメントをしてくれてありがとうございました。

      • アバター イサムトンコチュウ より:

        『ただ、それらはごく少数のドライバーであることは事実なのでトラックドライバーのすべてとは思わないでほしいです。』

        連帯責任!

        『わざわざ道の駅に入って道を譲るドライバーはあまりいない』からこそ許せないんだよ!

        『そんなにイライラするなら自分が道の駅に入って休憩すればいいのでは?』

        さっさと先ヘ進みたいのにそんな退屈なことしていられるか!?

        『空きスペースで譲るのは個人の判断であり譲らなくてはいけない法律なんてないですから』

        ルールでない事を盾に周囲への気配りがない最低な言いがかりだ!

        『法令速度での走行をチンタラと言われたら運送会社は業務ができなくなります。それとも法令違反して速度超過で走行しろと?』

        道の駅やスペースでは進路を譲って自分らだけで法令速度で走ってればいいだろうが!

        『毎回、自分より速い後続車に道を譲れと?』

        周囲への気配りのためには遅くて道の駅やスペースに来たらそこによって譲る事くらい毎回やってもらいたい!

        • ginmaru ginmaru より:

          私の価値観では考えられなかった返答をありがとうございます。

          人それぞれ違う価値観で違った考え方があると思い知らされました。勉強になりますね。

          イサムトンコチュウさんはブログやSNS等でご自分の意見を発信してはどうでしょう?
          きっと反響が大きいと思います。

          連帯責任とは・・・。

  2. アバター トラッカーってごみ より:

    人んちの前で立ち小便しておいて言い訳を聞いてくれとか居直り強盗かよwwww
    俺んちの前は休憩所じゃねぇんだよ存在が迷惑なのトラックは。
    音もでかいし立ちション便するし食った飯のゴミは捨てるし。
    舐めんな

  3. アバター 運ちゃん より:

    トラック乗り
    自分は荷物が多い時、急ブレーキが怖い(荷物が動くと破損の原因になる)
    なので車間距離を空けて走ります
    なんで前に詰めないの?前に入れるじゃん!入っちゃえ!と普通車の方がガンガン前に入ってきます
    それにも慣れると、どうぞどうぞ遠慮なく入って下さいよと予測できるようになります
    時間厳守も大事なことですが何が何でも荷物を守る運転を心がけてます
    追い越されようと煽られようとイライラしないのがプロ
    常に冷静沈着で運転することを心がけています

    • ginmaru ginmaru より:

      運ちゃんさんコメントありがとうございます。

      追い越しされようと煽られようとイライラしないのがプロ。
      すばらしいです。

      世の中の多くのトラックドライバーが運ちゃんさんのような意識で日々運転している人が多いはずなのに一部のマナーの悪いトラックドライバーのせいでイメージが悪い業界となっています。

      何とかならないことやら・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)